READY.

MAX Machine – Kickman, Super Alien, and Road Race

8月にキックマンがやっと値下げで購入しました。同時にスーパーエイリアンも出品されましたからこの2枚でマックスマシーンのソフトを増えました。 The guy who had listed Kickman for the MAX Machine at 14,800 yen suddenly dropped the price all the way down to one yen! With a more standard auction situation like that, I was able to buy the cartridge at not too bad a price at all. そして9月に友達の依頼でマックスマシーンのオークションを落札しました。そのセットからこの少し珍しくてシンプルな箱でロードレースを友達から買いました。 And in September I picked this item up after bidding on a MAX Machine for a friend, which included this in the lot. It was my first time to see this…

Read More

ソフト収集・Software Collection

ソフトよりハードウェアの方を集めていますが、ソフトの製作会社・ジャンル・タイトル等によって興味があるから少し集めました。 I am much more of a hardware collector than software. But I do have a fondness for certain software brands, machines, or particular titles. So I’ve assembled a mish-mash of stuff. 例えんば、アートワークが面白いからコモドール製作のカセットの説明書をこのほど収集しました。アートワークの無い説明書には興味がありませんので、GorfやDragonsdenは探していないんですが、まだAvengerやWizard of Worが必要です。それぐらいかな。まだ詳しく調べてない。 For example, the Commodore branded cartridge manuals. This was initially the only thing I was going to collect. This collection has grown recently. I’m only interested in the ones with the fun artwork, so Gorf, Dragonsden, etc. aren’t really of interest to me. I know…

Read More

The Bard’s Tale Series

久しぶりゲームソフトを買いました。小さいころ初めてもらったソフトはBard’s Tale IIだった。Bard’s Tale IIIもすごく気に入りました。そのためBard’s Taleシリーズのオークションをリーズナブルな値段で見つけましたら買っちゃった。最近本物のフロッピーよりディスクイメージでゲームをやってますが、クラシックなRPGを遊ぶにはマニュアルが有れば便利だし、コードホイールを使うのは本当にその時代の環境を作ります。箱のアートもとても気に入ります。 I don’t buy a lot of software, but Bard’s Tale II was the first Commodore 64 game I ever owned, and I also really loved Bard’s Tale III. I found this for a reasonable price on eBay, so I nabbed the whole series. I hardly ever play on real disks anymore, but for games like these, it is great to flip through the manual while playing, and having to use the real codewheel gives…

Read More

GEOS 128

初めてのGEOSの経験。128版のほうがいいと思いましたが、使っているREU(メモリー拡大)は128を対応しないらしいしまだ80列モードで使えないからやっぱり64版をしばらく使ってみようかな。でもREUなし状態でもいろいろ楽しみました! ディフォルトは白黒のテーマが設定されたが4ビットカラーまで対応しています。 マウスも初めてコモドールで使いました。簡単に掃除しましたがまだあまりスムーズに動きませんので使うにはちょっと苦労する。(^_^;) マウスが使いにくいのにペイントのソフトでこんなにすごい絵を作りました。モネっぽいですね。 マルチタスキングが出来るほどは言えませんがペイント起動している状態で電卓やメモ帳で軽いタスクが出来ます。 一番使ってみたかったGEOSライターは残念ながら80列モードしか対応しません。1541Ultimate-II+のバーチャルプリンターでASCIIでもPNGでも出力して現代のパソコンで使えます。  

Read More

Comparing speed(速さを比べてみる)

興味本位で、この小さなBASICプログラムを作りました。コモドール128とコモドール16の両方に入力しました。 どっちが早いか見てみたかった: 3位:コモドール128で行5と行135を省いた状態:1分55秒 2位:コモドール16:1分34秒 1位:コモドール128で行5と行135を入力した状態:55秒 確かに、行5と行135は効く!コモドール128の40列モードだけで使うFASTのコマンドはビデオ出力を消してCPUのスピードを2倍に設定できます。ビデオ出力を戻すにはSLOWを使います。128の80列モードでしたらCPUはいつも2倍速い! コモドール16の色パレットにはびっくりしました。264シリーズの初心者なのでよくわかりませんが、コモドール64と128より色の選択が多いです。もっとみずみずしい色を選ぶにはCOLORのコマンドに3番目の引数有るらしい。デフォールトはイースターっぽいです! Just a personal experiment out of curiosity. I wrote this little program on my Commodore 128 and then again on my Commodore 16. I was curious about the speed: 3rd place: Commodore 128 executed the code in 1 minute, 55 seconds before adding lines 5 and 135. 2nd place: Commodore 16 executed the code in 1 minute, 34 seconds. 1st place: Commodore 128 executed the code in 55 seconds after adding lines 5…

Read More

Manual!(ユーザーズガイドの発見!)

Shortly after I posted about my Japanese Commodore 64, I found another one up for auction. I don’t need two, but this is the first one I’ve seen that has come with a Japanese-language user’s guide. For its age, it’s in amazing condition! By chance, the number-two bidder is in the same Facebook group as I am. When he read that I didn’t need anything but the user’s guide, we worked out a deal for him to buy the main…

Read More

VIC-20専用PENULTIMATE CARTRIDGE

VIC-20の現在の商品を紹介します。 PENULTIMATE CARTRIDGE(ペンカートに以下省略します)になります。ペンカートとはVIC-20の有名なゲームを40個内蔵した使いやすいメモリー拡大カセットになります。いつものVIC-20のカセットの形していてカセット端子にさしたらすぐ利用できます。VIC-20の本体の電源を入れるとこのメニューが現れます。 ジョイスティック又はキーボードでメニューのスクリーンを変えて好きなゲーム等選べます。 ほとんどごぞんじかと思いますが、いくつかのゲームのスクリーンを撮影しました。 ゲームだけではなくほかの機能もあります。例えば、VIC-20のBASIC 2.0からBASIC 4.0に変更できます。スーパーエキスパンダーも内蔵しています。 メモリーの拡大するには0KBから35KBまで六段階があります。BASICがアクセスできるのは基本の5KBと拡大27KBまでです。35KBを使うゲームは少ないのですがたまにあります。 ペンカートにボタンが二個あります。左ボタンはメニューを起動し、右ボタンはゲームまたはBASICを再起動します。 これから紹介するSD2IECをお持ちの方は内蔵しているゲームだけではなく何でも起動できます。メニューからF7を押せば自動にSD2IECのランチャーが起動します。 ご興味のある方はthefuturewas8bit.comから直接に注文できます。

Read More

Japanese Commodore 64

This is by far the most unique piece in my collection. I struggle to find exact numbers, but empirical evidence points to it being far rarer than the MAX Machine. In the year and a half I’ve been monitoring Yahoo Auctions, I’ve seen numerous MAX Machines. Sometimes there are up to four MAX Machine auctions running at the same time, in fact. I’ve probably seem around fifty so far. By contrast, this machine has only appeared twice. From a distance,…

Read More

MultiMAX!

これは何でしょうか。 自分よりずいぶん才能がある友達が作ってくれたMAXマシーン専用のMultiMAXカセットになります。メニューを見ると多分わかります。 とても便利なカセットです。本物のカセットの箱は気に入りますが、レアなものなので収集するのはすごい時間がかかるし見つけても値段が高いです。なので、少しずつ収集しながらこのカセットでゲームを楽しめます。実は、多分もう本物のカセットは利用しません。これがずっと刺したままに置くと、カセット端子にやさしいです。 中身を少し見てみよう。もちろん、ゲーム満々です。 アプリケーション系もいろいろあります。 多くのソフトは複数のバージョンがあるのでゲームの細かい違い・バグフィックスとか見えます。 このカセットはMAXマシーンのための物ですが、コモドール64(日本版でも)・コモドール64C・コモドール128でも対応します。 ご興味のある方は只今2個だけ友達が予備のを作りました。値段は2500円になります。コメントをしてメールで返事します。将来にもっと作る可能性がありますので、売り切れ場合でもコメントをどうぞ。購入に関するコメントは公開しません。

Read More