The Bard’s Tale Series

久しぶりゲームソフトを買いました。小さいころ初めてもらったソフトはBard’s Tale IIだった。Bard’s Tale IIIもすごく気に入りました。そのためBard’s Taleシリーズのオークションをリーズナブルな値段で見つけましたら買っちゃった。最近本物のフロッピーよりディスクイメージでゲームをやってますが、クラシックなRPGを遊ぶにはマニュアルが有れば便利だし、コードホイールを使うのは本当にその時代の環境を作ります。箱のアートもとても気に入ります。

Bard’s Taleの箱にはかなり大きいところにしわがたくさんありますが、遠くから見ると大体きれいです。

 

Bard’s Tale IIの箱にも潰されたところがありますが画像はきれいに見えます。

 

Bard’s Tale IIIはなかなかいい状態!

最後にヒントブックに札も含まれました。

今まだAlternate Reality: The Dungeonを遊んでいますが終わりましたらBard’s Tale Iから全部遊んでみるかな!

MultiMAX!

これは何でしょうか。

自分よりずいぶん才能がある友達が作ってくれたMAXマシーン専用のMultiMAXカセットになります。メニューを見ると多分わかります。

とても便利なカセットです。本物のカセットの箱は気に入りますが、レアなものなので収集するのはすごい時間がかかるし見つけても値段が高いです。なので、少しずつ収集しながらこのカセットでゲームを楽しめます。実は、多分もう本物のカセットは利用しません。これがずっと刺したままに置くと、カセット端子にやさしいです。

中身を少し見てみよう。もちろん、ゲーム満々です。

キックマン
ゴーフのタイトル画面
ゴーフ
ウィザード・オブ・ウォーのタイトル画面
ウィザード・オブ・ウォー

アプリケーション系もいろいろあります。

ミュージック・メーカー

多くのソフトは複数のバージョンがあるのでゲームの細かい違い・バグフィックスとか見えます。

アベンジャーバージョン .01のタイトル画面
アベンジャーバージョン .01。みんなが知ってるゲーム。
アベンジャーバージョン .02のタイトル画面。
アベンジャーバージョン .02。まだバージョン .01との違いが見つけられませんが、何かあるでしょう!まぁ、右下にバージョンが映るところだけで違うかもしれません。
アベンジャーのコモドール64バージョンのタイトル画面
アベンジャーのコモドール64バージョン。随分違いますね!

このカセットはMAXマシーンのための物ですが、コモドール64(日本版でも)・コモドール64C・コモドール128でも対応します。

ご興味のある方は只今2個だけ友達が予備のを作りました。値段は2500円になります。コメントをしてメールで返事します。将来にもっと作る可能性がありますので、売り切れ場合でもコメントをどうぞ。購入に関するコメントは公開しません。

New MAX Machine cartridge

一年ぐらいヤフオクでこのカセットを見ました。ウィザード・オブ・ウォーの新品ですが、なんと9800円になります。良品だろうが高すぎじゃないかって思って値下げするかどうか見てみました。でもこの間eBayでコモドール64の中古のものはカセットのみなのに、100ドルだった!やっぱりこのレアなMAXマシーンの新品はそこまで高くないかもしれないかなと自分を説得して買っちゃった。

しかも今日探したら同じ出品者がキックマンの新品をなんと148000円で出品しました!困るね。

 

MAX Machine Jupiter Lander and Avenger

MAXマシーンの箱の収集が広がった。初めてアベンジャーを手に入れました。ジュピター・ランダーは前にあったが、この箱のほうがきれいです。

My MAX Machine boxed cartridge collections is slowly growing. I added Avenger to the collection, and replaced my Jupiter Lander with this one with a nicer box.